1週間5キロ即効痩せる究極の食事メニュー!短期間ダイエットの献立レシピを一挙公開!

1週間5キロ即効痩せる究極の食事メニュー!短期間ダイエットの献立レシピを一挙公開!

1週間で5キロ食事制限だけで痩せたい方!短期間ダイエットの痩せる食事メニューの献立レシピを一挙公開します。記事では1週間で5キロの食事法のポイントや食事の摂り方、食材選びや食べ方から、医師監修の心臓外科手術の前に安全に食べる1週間8キロ痩せた脂肪燃焼スープなど究極のダイエット食事のメニューが満載です。2キロ、3キロなど、1週間ダイエットに集中して挑戦したい方におすすめメニューです。


Sponsored Link


目次

食事制限メニューだけで1週間の5キロ痩せる!

1週間の5キロを食事制限だけで痩せられるのでしょうか?通常、脂肪を1キロ落とすためには、7,200kcalを消費する必要があるといわれています。

1週間で5キロ痩せるには、7,200kcal×5kg=36,000kcalを消費しなければなりません。1週間で消費するので、1日あたり約5,150kcalとなります。基礎代謝量2100カロリーの方が1キロ5分ペースで50km走ると5000kcalなのでそれほどの消費が必要になります。ただ、脂肪8キロ、むくみ(水分)が20%、1キロ程度あるので、28.800kcalを消費すればよいことになります。

日割り計算で約4100kcalとなります。

食事だけで消費することは可能ですが、多少無理をして取り組む必要があります。脂肪が蓄積して太っている場合は、運動など取り入れると効果的に痩せられますが、1週間という期間と目標値を設定して臨んでいますので、やる気があれば達成できるでしょう。

1週間5キロ確実に痩せるためにアプリを活用しよう!

1週間5キロダイエットを目指す人が多いのですが、今は便利なダイエット最強ツールのアプリ用いて体重を測り食事メニューも記録するようにしましょう。

食事内容と体重を記録することで毎日努力した内容が数値で確認することができますので、「また頑張ろう」「明日はもっと頑張れる」という気持ちに繋がり、モチベーション維持に役立つと思います。一例ですが、無料アプリ・シンクヘルスは記録も簡単、変化もグラフで表示されるシンプルで使いやすい構成になっています。食事写真のアップや運動の記録もできます。よければ試してみてください。(血糖値・お薬・血圧の管理も可能です。)

1週間で5キロ痩せる食事法のポイント!

1週間の5キロ痩せに挑戦するのですが、ダイエットに適した食材とメニューを選定して、食べ方や水を飲むときのコツも知っておくことが大切です。5キロという高い目標をクリアするためには、できる限り食事内容を工夫して摂取カロリーを抑えつつ、必要な栄養もしっかり摂取していきましょう。そんな、1週間で5キロ痩せる最適な食事法について詳しく説明します。

5キロ痩せる食事法①糖質を制限する

1週間で5キロ痩せようとするには、ダイエット中の食事では「糖質」の摂取量を抑えることが大切です。糖質の摂取量を控えると身体が活動するためのエネルギーを補おうとするため、脂肪を分解しやすくなるのです。加えて、食後に血糖値が上がるのを防ぐこともできるため、余った糖を脂肪に変えるホルモン「インスリン」の分泌を抑えることも可能です。こうした点から、糖質制限に重きを置くことがダイエットを成功へと導くポイントのひとつといえます。

5キロ痩せる食事法②主食は低カロリー&高タンパクな食材

5キロ痩せようとして食事の量を制限しても、タンパク質が不足すると、筋肉量が減って基礎代謝が下がるし、リバウンドしやすい体質になってしまうため注意が必要です。そのため、カロリーが低くて、しっかりとタンパク質が摂取できる食材をメインに選びましょう。

以下の3種類がおすすめの究極食材なので、積極的に取り入れてください。

卵 ・ 鶏肉(ささみ・むね)・大豆食品(豆腐・納豆)

5キロ痩せる食事法③食物繊維が豊富な野菜を摂る

5キロ痩せようとしても栄養はしっかりと摂る必要がありますが、食物繊維を摂ると血糖値の急激な上昇を抑えて太りにくくなったり、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防いだりする効果が期待できます。

腸内の善玉菌を増やして環境を整えるだけで1キロ近く痩せるという女性も多いようですが、脂肪や糖質は体を太らせる原因となりますが、栄養素を吸収しにくくし、余分な脂質は、体外への排出を促す作用があります。

食物繊維は、現代の食生活では不足しがちな栄養素なのでダイエット中は特に積極的に摂取しましょう。

食物繊維が豊富な食材は、、玄米野菜豆類きのこ海藻などです。1日に必要な食物繊維は20gで、野菜なら約350g分に相当します。できれば、1回の食事で2皿は野菜中心の料理にするのが理想的です。

5キロ痩せる食事法④GI値が低い食材にする

GI値とは、食後血糖値の上昇を示す指標のこと。GI値が高い食材ほど、血糖値が急上昇しやすい食材であると言えます。体には余分な糖を脂肪へ変えようとする働きがあるので、GI値が高い食材は太りやすい状況を作り出してしまうのです。

白米はGI値が高いので、1週間で5キロ激痩する場合は主食には適してませんので、玄米やオートミールに置き換えるようにしましょう。低GI値の食材として玄米を始め、葉もの野菜きのこ類リンゴ乳製品などです。

5キロ痩せる食事法⑤味付けに注意

調味料を多用し濃い味にしてしまうと、糖質・塩分を多く含む料理に仕上がってしまいます。1週間で5キロ痩せるには、糖質・塩分の摂取を最小限に抑える必要があるので、調味料の使用は控えて薄味に仕上げるよう心がけましょう。

それでも「なんだか物足りないな」と感じるときは、出汁を使ってうまみを引き出したり、レモン果汁やお酢を入れて酸味をプラスしたりすることをおすすめします。また、唐辛子や柚子胡椒、山椒、ハーブなどのスパイス系も味のアクセントになるので最適です。とくに、唐辛子は身体を温め脂肪を燃焼させる働きが期待できるのでダイエット向きといえます。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方のコツとは?

それじゃあ、効率的に痩せるためにはどんなことを意識して食事を摂ればいいんだろう?というのも気になるポイントになります。1週間で5キロ痩せるために知っておきたい8つの食事の摂り方のコツについて詳しくご説明しましょう。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方①食前に食べると痩せる食材を食べる!

食事をするということは摂取カロリーが増えたり血糖値の急上昇を招いてしまうことが太る原因を作ってしまいます。まず、食前に低カロリーで水分量が多い食材で噛み応えがある食べ物を食べておくと脳の満腹中枢が刺激されて満腹度を増していきますので、食べる量を減らすこともできます。また、食物繊維が豊富に含まれている食品であれば、血糖値が急上昇するのを抑えて、脂肪の溜めこみを防げるのです。

そんな食事前に食べると太らないというおすすめの食品を5つあるので、その食品を食前に意識して食べるようにしましょう。

食前に食べると痩せる食品①きゅうり

食事の満足度は水分量に関係していますが、きゅうりは約95%が水分です。また、噛み応えがあるので食前の早い段階で満腹に感じることができます。また、食物繊維が豊富に含まれていますので、血糖値の急上昇が抑えられ太りにくくなるというわけです。他にも、きゅうりは非常に低カロリーの食品なので、食前に食べるおすすめの食品です。

食前に食べると痩せる食品②ナッツ(素焼きの無煙ナッツ)

ナッツも硬くて噛み応えがありますので、食前におすすめです。食物繊維も豊富に含まれているので、血糖値の急上昇も防いでくれますし、ナッツには不飽和脂肪酸という良質な油が含まれていて、脂肪燃焼の促進や脂肪をつきにくくするようなダイエット効果もありますただし、脂質が含まれているので、食べ過ぎるとカロリーオーバーになるので、注意が必要です。ナッツを食べるの量は25g程度で手のひらに乗る20粒程度にして下さい。

食前に食べると痩せる食品③こんにゃく

こんにゃくも約97%が水分で、それを除くと主成分はグルコマンナンと言われる食物繊維です。こんにゃくを食前に取ると太らない理由は水分量が多いし、食物繊維が多いことにより満腹感が得られ食べ過ぎを防ぐ効果が期待できるからです。こんにゃく含まれている不溶性食物繊維は、便のかさを増して、腸を刺激することによって、排便を促進する働きがありますので、便秘解消にも効果的です。こんにゃくは低カロリーで満足感が得られるので食前にオススメというわけです。

こんにゃくは薄切りにしてお刺身にしたり、煮物に入れて食べたり、最近ではこんにゃく麺こんにゃくゼリーなど便利な商品もありますので、摂り入れてみましょう。

食前に食べると痩せる食品④お酢

お酢を食前に取ると太らない理由は血糖値の上昇を防いでくれるからです。酸っぱい成分の酢酸は、血糖値の上昇を抑制して脂肪の蓄積を抑えるという点でもダイエットに効果的です。また、酢酸は糖が脂肪になるのを防ぐ働きするし、また脂肪の燃焼を促進する働きがあります。

この酢酸のダブルの働きにより脂肪の蓄積を抑えてくれるのでダイエットにおすすめなんです。

1日に大さじ1杯から2杯、食べ方は、食前にキャベツと一緒に摂れば、噛みごたえがあって満腹感を得ることができます。さらに食物繊維も豊富に含まれているので、血糖値の上昇を抑制にもダブルで効果が得られます。

食前に食べると痩せる食品⑤味噌汁

味噌汁をお食事前に取ると太らないと言われる所以はずばり水分量です。水分量の多い食べ物を食前に食べることによって、食事の満足度を得られ、全体の摂取カロリーが抑えられます。それだけではなく、味噌汁は暖かく体が温まることによって、体温も上がり消費エネルギー量がアップして代謝が上がるという点でもダイエットに嬉しい食べ物なのです。味噌は発酵食品で腸内環境が整う効果が期待できますので便秘解消にも効果があります。

痩せる味噌汁のポイントは具だくさんの味噌汁にすることです。豆腐やアサリや玉ねぎやわかめ、キャベツやエノキなどを入れて、具材たっぷりの味噌汁が血糖値の上昇を抑える効果も期待できます。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方②食事前に30分前に白湯を飲む

食事前の飲み物を飲んであらかじめお腹を満たしておくことで、食べ過ぎを防ぎ、少量の食事でも満足感を得られます。食事前の飲み物がダイエット方法になる理由は、体内の水分量が増えるので新陳代謝が向上し、溜まった老廃物が排出されやすくなるためとも言われています。もちろん、余分な栄養摂取を避けたいので、飲み物は白湯がおすすめですが、水や炭酸水でもOKです。

ただ、食事の直前に飲むと胃酸などの分泌液が薄まってしまうので消化吸収の働きを悪くしてしまいます。胃腸を正しく働かせるためにも、30分前までを目安にして飲むようにしてください。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方③よく噛んで食べる

噛む回数を増やすことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぎやすくなる。特に、朝の食事で噛む回数を多くすることで、血糖値の急上昇を抑えれることができるということが研究で明らかになっています。

このほか、飲み物にコーヒーを選ぶのもおすすめです。コーヒーには「デキストリン」という多糖類が含まれており、これにはコレステロール・内臓脂肪を低減させたり、血糖値の上昇を抑制したりする働きがあります。そのため、身体の中から肥満にアプローチすることが可能です。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方④腹五分目の食事量にする

1週間で5キロ食事メニューで痩せる場合は、大胆な食事の摂り方が必要になります。「毎食のカロリーを抑える」だけでは、食事だけで1週間で5キロ痩せるのは不可能なので、1日のトータル食事量を見直してみることにしましょう。

つまり、お腹いっぱい食べないで、食事の量を50%位に抑えることです。最初の2日間は空腹で集中できない時がありますが、常に少しお腹が空いている状態を体になじませることが重要です。食事量を半分にして、食べごたえのある食材、鶏むね肉(サラダチキン)たまごきのこ類を献立に摂り入れて、時間をかけて食べれば少量でも満腹感を得やすくなりますし、消化に時間がかかるので、腹もちが良く、食事の量を減らしてもそれほど気になりません

空腹時には、こまめに水を飲んだり、ガムや太らないおやつなどを効果的に取り入れて過ごすようにしましょう。

「腹五分目」の食事量に慣れると、頭も冴えるし体調も良くなります。摂取エネルギー量が減るので、体脂肪や血糖値、中性脂肪値等も減少しますし、身体に嬉しい効果が期待できる食習慣のひとつが「腹五分目の食事」です。

1食だけごはんを抜いておかずだけにするとか、無理なくできることから始めてみるのがポイントです。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方⑤絶食は控える

5キロ痩せるために腹五分目を推奨してますが、3食の食事まで抜いて絶食するのはおすすめできません。なぜなら、極端な絶食を行うと身体が飢餓状態となり、数少ない食事の中でエネルギーを確保しようとして、かえって脂肪を蓄積しやすくなってしまうためです。

ある程度体重が減ったあと、急に1日3食に戻すと無駄なリバウンドにつながりやすくなりますので、ダイエット中から1日3食を心がけ、かつ栄養バランスの整った食事を摂ることが大切です。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方⑥こまめに水を飲むようにする

ダイエット中は水分を控えようとする方も多いですが、実は逆効果。十分な水分を摂取することで代謝機能が活発になって、効果的にダイエットができるので、水分補給はしっかり行いましょう。一般的に、1日の水分摂取量は2Lが目安とされていますが、体重などによっても異なります。54歳以下の場合は、体重1kgあたり35ml(体重60kgで2.1L)を、1日の水分摂取量の目安にするといいでしょう。

水を飲む時は一度に大量を飲むのではなく、コップ1/2〜1杯程度にしましょう。一度に飲んでも体内に吸収されにくいです。また、運動後や真夏で汗をたくさんかいた時などは、多めに水分を摂ってください。

毎日12Lの水の飲むだけで、2週間8キロ痩せたという女優さんもいますので参考にされてください。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方⑦過度のお菓子や飲酒の摂取はNG

1週間で5キロ激痩する場合は、過度にお菓子を食べたり、飲酒は控えましょう。当然ですが、食事をしたけれど量が足りなかったり、疲れた時にお菓子やおやつが欲しくなることもあると思います。そのような時は我慢せず、おやつを食べるようにしましょう。なぜなら我慢でストレスを感じ、反動で次の食事を食べすぎてしまう場合があるからです。そこで、おすすめはナッツ類です。歯ごたえがあるナッツをよく噛むことで、脳の満腹中枢が刺激されて満腹感を感じやすくなります。

男性は「内臓脂肪型肥満(お腹まわりに脂肪がつく肥満)」であることがほとんどです。これは高血圧や糖尿病を引き起こしやすく、メタボリックシンドローム(以下 メタボ)につながる可能性があります。理想的かつ健康的な身体を目指すため飲酒を控えるようにしましょう。

1週間で5キロ痩せる食事の摂り方⑧夜20時以降は食べない

朝食とともに重要なのが夕食の取り方と、その内容。夕食では、脂肪分が少ない食事を、遅くとも夜20時までに済ませることが肝要です。というのは、「時計遺伝子」と言われる遺伝子群の働きで、体の脂肪をため込む力が夜に高まるからです。

1週間5キロ痩せる!短期間ダイエットの食材選びについて解説!

1週間5キロのみならず、2キロ、3キロ、2週間を目標に短期間ダイエットを考える上で大切なのは食材選びになります。

ダイエットの食事メニューの献立作りを考える上でポイントになるのは、「糖質の摂取量を抑えること」ですが、それと同時にヘルシーで栄養価の高い食材を把握する事です。

また調理法を揚げずに蒸したり煮ることで、カロリーダウンもできるので、その辺りも念頭に入れておくように心がけましょう。

・野菜多く取り入れる(栄養価が高い旬の食材)

・満腹感を得るための工夫をする(豆腐なら木綿豆腐を使い低カロリーで栄養価が高いもやし、キノコ類でカサ増しする)

・かみごたえのあるものを取り入れる(根菜類のゴボウやレンコンなど)

・栄養バランスを考える(カルシウムが不足しがちになるのでしらすや雑魚、納豆などをプラスする)

・体を温める生姜を意識して摂取する

・乾物を上手に使う(切り干し大根やひじきなど)

・栄養価が高く腹持ちも良い味噌を使った具沢山の味噌汁

・調理法を揚げずに蒸したり煮る

ダイエット中!食べてよい食材は?

すべての食事の量を制限する必要はなく、あくまでも糖質の量を減らせばよいので、ダイエット中でも食べられる食材はたくさんあります。

それでは、ダイエット中は具体的にどのような食材を食べるとよいのでしょうか。

肉類 鶏むね(皮なし)、鶏もも(皮なし)、鶏ささみ など

魚介類 さんま、まぐろ、まあじ、しばえび など

野菜類 ブロッコリー、ほうれん草、もやし、キノコ類 など

大豆加工品 豆腐、納豆、豆乳、おから など

卵・乳製品 卵、牛乳、ヨーグルト、チーズ など

海藻類 ワカメ、昆布、ひじき など

その他 ちくわ、はんぺん、かまぼこをはじめとする練り物 など

1週間で5キロ痩せる朝・昼・夜ご飯のダイエット献立メニューのポイント!

では、1週間で5キロ痩せるおすすめの食事メニューには、どのようなものがあるのでしょうか。以下にて、朝・昼・夜ご飯に分けてダイエットの献立メニューのポイントをご紹介します。

【朝ご飯の献立ポイント】

食前に白湯を飲み、食べると痩せられる5つの食品を意識した献立にします。


Sponsored Link


・おすすめは、生食でも食べられる「キュウリ」と「キャベツ」。少し大きめに切れば、咀嚼回数UPにつながります。食物繊維が多い野菜は、よく噛まないと飲み込みにくい食材です。この特徴を活かすことで、朝食に噛む回数を増やすことができます。

・就寝中に下がった体温を上げることができ、エネルギー効率がよくなるといわれていますので、脂肪燃焼を促進するために、朝は特にたんぱく質を意識して摂取する。(豆腐や納豆)

・身体をポッと温めるスープや味噌汁などの汁物は、具材が多いものがベストです。ネギや海藻類など、加熱時間が短くすむ食材をうまく活用して噛む回数を増やすといいですね。

【お昼ご飯の献立ポイント】

会社勤めの方も多いと思うので決められた時間内でゆっくり食べる暇がない人も多いはずです。

・食前に食べると痩せる食品の中から生きゅうりを多めに食べると量が半分ですみます。

・玄米のおにぎりを通常の半分とおかずなどを組み合わせたパクパク系のお弁当で野菜の量を多めにする。

・作り置きできる鶏ハムを大活用。食べ応えのあるものを選ぶ。

【夜ごはんの献立ポイント】

・主食をタンパク質にして糖質制限したこんにゃくや野菜などの量を増やすように心がける。

夜ごはんで摂ったカロリーは脂肪として蓄積されやすいので、低カロリーなものを選ぶようにする。

1週間5キロ即効痩せる!|短期間ダイエットの痩せる食事メニュー公開!

ダイエットに役立つ食材が分かっても、調理するとなると何を作ったらいいか悩んでしまいますよね。ここからは、1週間で5キロ痩せるための食事メニューをご紹介します。簡単に調理できて美味しいダイエットレシピが多いので、参考にしてみてください。

1週間で5キロ痩せるおすすめの食事メニュー【サラダ編】

ダイエットと言えば!サラダがおすすめですが、1週間で5キロ痩せるおすすめ食事メニューとして、低カロリーで栄養が豊富で満腹感が味わえるサラダを厳選しました。

1週間で5キロ痩せる食事メニュー①わかめと大根とツナのサラダ

ミネラルをはじめとした栄養価を効率的に吸収できるうえ、カロリーも少なくレシピも簡単なメニューです。特に、わかめと大根にはカロリーがほとんどないので、健康的な食事制限に利用できます。

100g当たりの糖質は以下の通りです。(五訂より)

大根 2.7g
わかめ 6.2g
ツナ 0.2g

(1)塩蔵わかめ50gを塩抜きしてから、細く切った大根、缶詰のツナ1缶と合わせるだけです。
(2)好みに合わせて醤油小さじ2杯や黒酢小さじ1杯、コショウなどを加えると味が引き締まります。ただし、手間であれば市販のドレッシングをかけるだけでも大丈夫です。

出典:cookpad.com

1週間で5キロ痩せる食事メニュー②レタス&トマトの蒸し野菜サラダ

ダイエット中は「かさ増しメニュー」で空腹を紛らわせる簡単レシピを有効活用しましょう。野菜サラダを作るときも、食材を蒸せばかさを増やすことが可能です。さらに、茹でるよりもビタミンの失効を抑えられるので栄養価も維持できます。

(1)低カロリーのレタス1個や、栄養価の高いトマト1個をフライパン蒸すだけです。
(2)このとき、レタスを敷き詰めて水分にしましょう。
(3)コンソメ小さじ1杯、オイスターソース小さじ2杯などを加えれば味付けにもなります。
(4)ブロッコリー1/3個やパプリカ1/4個も加えれば、彩りも豊かになるでしょう。

出典:Nadia

1週間で5キロ痩せる食事メニュー④こんにゃくサラダ

痩せる食事メニューとしてかなり期待できるのが、こんにゃく、きゅうり、ワカメを使った『こんにゃくサラダ』。メイン食材のこんにゃくは、約97%が水分で100グラムあたり7kcal、糖質0.1gとダイエットメニューにうってつけです。

また、きゅうりやワカメはどちらも食物繊維が豊富。さらに、ワカメには脂肪燃焼を促すフコキサンチン、きゅうりにはむくみ解消に期待できるカリウムも含まれていますよ。

お酢を利かせた味付けは、さっぱりしつつも満足感を与えてくれるので、味の薄いダイエット食が苦手な方もきっと気に入ってくれます。

出典:cookpad.com

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑤満腹サラダ

鶏ささ身肉、豆腐、トマト、きゅうり、もやしを使ったサラダで、カロリーを抑えつつ、タンパク質、食物繊維、ビタミン類など必要な栄養素をバランスよく摂れます。

かなりボリューム感があるので、夕食の痩せる食事メニューの定番になります。

出典:cookpad.com

1週間で5キロ痩せるおすすめの食事メニュー【スープ編】

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑥切り干し大根の味噌汁

1週間で5キロ痩せるスープを最初にご紹介するのは切り干し大根味噌汁です。食べることを意識して痩せやすい体を作る事をモットーにしていますが、食べ応えもあり、ダイエット中不足しがちな栄養素を摂取する事ができます。

出典:白ごはん.com

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑦デトックスミネストローネ

1週間で5キロ痩せる食事メニューは『デトックスミネストローネ』です。使っているメイン食材は、トマト、キャベツ、セロリ、大豆など。糖質オフなうえ食物繊維もたっぷり摂れるメニューなので、これだけでもお腹はかなり満足できます。レシピ考案者も、「このスープを食べながら炭水化物の制限をして一週間で5キロ体重を減らした」とのこと。

トマトの旨みたっぷりのミネストローネだから、トマトが好きな方はぜひ食べてみて下さい。

出典:cookpad.com

1週間で5キロ痩せるおすすめの満腹感のある食事メニュー

1週間で5キロ痩せる食事メニュー③アボカドサラダチキン(糖質2.2g)

いつも見慣れているダイエットの定番食材、鶏むね肉とアボカドですが、塩ゴマ油の香りに包まれ、シンプルで大変美味しい味わいのあるサラダです。

出典:旨ブロ

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑧おから納豆

『おから納豆』は、レシピ考案者が「一週間で約3キロ痩せました」と言っているお墨付きのダイエットメニュー。

使われている食材は、おから、ひじき、きゅうり、納豆といった食物繊維が豊富なものばかり。しっかりお腹にたまる食材だから、次の食事まで空腹で悩まされることもありません。

また大豆が大部分を占めているのでタンパク質もしっかり摂取できます。短期間での減量をかなり期待できるおかずなので、即効で痩せたいと考えている方は毎日食べてみて下さい。

出典:cookpad.com

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑨満足感もたっぷり!しらたきチャプチェ【97kcal】

ダイエット中でも気にせずに食べられるしらたきチャプチェです。春雨の代わりにしらたきを使用しているので食感もプリプリしていて食べごたえがあります。

焼肉のたれでコクを出し、調味料に砂糖を入れないことでダイエット向けです。とっても美味しいのに低糖質でダイエット中でも我慢せずに食べることができます。

出典:Nadia

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑪鶏むね肉の香味ソテー

ダイエット中は普段より食への追求心が強くなるもの…あっさり系の味付けばかりでは飽きてしまいます。

そんな時のお助けレシピがこちらの「鶏むね肉の香味ソテー」です。なんとなく物足りず濃い目の味付けや刺激が恋しくなったらカレー粉をプラスして満足感を得るようにしましょう。

ヘルシー食材のもやしやキノコをプラスして量を増やしても◎。

出典:白ごはん.com

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑫ノーカロリーこんにゃく丼

ほとんどカロリーのない『ノーカロリーこんにゃく丼』は、1週間で5キロ痩せる食事メニューの大本命。

味付けに醤油、砂糖、だし汁を使っている以外は、全てこんにゃくを素材にしている思い切った料理です。こんにゃくはカロリーだけでなく糖質もほぼ0と言っていい食品なので、これなら確実に短期間で結果が見えてくるでしょう。

多少無茶をしてでも一週間5キロの減量を目指したい方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

出典:cookpad.com

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑬豆乳味噌グラタン

糖質制限で10キロ痩せ実現したという『豆乳味噌グラタン』。こちらも1週間で5キロ痩せる食事メニューの大本命です。

健康においしく痩せるがモットーのメニューですが、豆腐に豆乳、ささみ、きのこ、チーズ、おからバターで糖質が18gです。

量が足りない、もっとガッツリという方は、キノコ類の量や葉物野菜の量で調整してくださいね。

出典:cookpad.com

1週間で5キロ痩せる食事メニュー⑮オートミール卵わかめ雑炊

オートミールと卵とわかめのダイエット最強コンビの雑炊。

栄養も豊富で満腹感のあるメニューで1週間で5キロ痩せるおすすめの食事メニューです。

出典:cookpad.com

ダイエットの食事の1週間メニューは脂肪燃焼スープ

6155f606

まず紹介するダイエット食事メニューは脂肪燃焼スープです。このメニュー脂肪燃焼スープは、心臓などの外科手術の前に、安全かつ急速に脂肪を落とす必要のある人のために作られたスーププログラムです。

このスープは体内の不純物を洗い流し、身体の内側をきれいにする効果があります。食べれば食べるほどその効果は発揮され、脂肪を燃焼しやすくなります。7日間限定で健康的に痩せる目的が脂肪燃焼スーププログラムではあるのです。決められたメニュー通りに食事をするだけで、代謝が良くなり痩せることができて、個人差がありますが、7日間で8キロ痩せた究極のダイエット方法です。

脂肪燃焼スーププログラムの8つのルール

shutterstock_246691561
①決められたメニュー通りに食べる。

②スープはいつでも好きな量を食べてOK

③脂肪燃焼ができなくなるので、飲酒禁止

④飲酒した場合は24時間経ってからやりなおす。

⑤飲み物は、お茶ブラックコーヒーのみ(100%ジュースは1,3,7日のみ可)

⑥炭酸飲料は飲まない。

揚げ物パン小麦粉を使った食品は食べない。

⑧甘味料、砂糖などあらゆる甘味料は取らない

脂肪燃焼スープの魅力とは!

①たっぷりの野菜を食べることで、食物繊維をたくさん摂取できるから、腸内環境が改善され便秘が解消される効果が期待できます。

②血がサラサラになって血行が改善し、代謝がアップする効果が期待できます。

③身体の中からキレイになるから、免疫力が上がり病気になりにくい身体作りができます。

脂肪燃焼スープの作り方

2015-03-14bそれでは脂肪燃焼スープの作り方をご紹介します。脂肪燃焼スープの作り方はとっても簡単で材料を切って柔らかくなるまで煮こむだけ!

スープは1皿80kcal前後なので5杯食べても400kcalです。最近流行りのミスドのクロナッツと同じくらいのカロリーなんです!

個人差があるので何日分とははっきり言えませんが、以下の分量のスープを1週間に2、3度作る方が多いようです。

また、材料をベースにして味付けを変えられたら飽きずに続けられます。

<材料>
キャベツ:1/2個
玉ねぎ:大3個
ピーマン:大1個
セロリ:1/2~1本
チキンスープの素:1個
ホールトマト:1缶
にんじん 1本
ピーマン 1個
水 2~3リットル
生姜1片
★かつお節 10g
★鶏がらスープの素 小さじ1
★昆布 5g
★塩 少々
※★はコンソメキューブ1個でもOK
豚肉もスープのコクと旨みと疲労回復のために少々入れることもおススメします。

<作り方>
pic08_01

1:野菜をそれぞれひとくち大に切る。

2:大きな鍋に、豚肉と野菜、チキンスープの素、ホールトマトを汁ごと入れ、さらに水をひたひたに入れて10分ほど火にかける。

3:野菜が好みの柔らかさになるまで煮たら、塩、こしょうで味つけをする。好みに応じて、カレーパウダー、チリソースなどを加えてもOK。

野菜を煮込む場合は水を足しながら火にかけてください。セロリは一度湯がいてから使うと癖が薄れます。

1週間ダイエットの食事の献立メニュー

副業 ネットビジネス 目標
1日目:スープとフルーツのみの日

バナナ以外のフルーツは何を食べてもOKです。水分は、水か果汁100%のジュースで補ってください。

2日目:スープと野菜のみの日
2日油を使用しなければ野菜の調理法は自由です。野菜の種類も、豆とスイートコーンを除けば何でも食べられます。夕食にはベイクドポテトを食べてもOK!この日ベイクドポテトはOKですが、イモ類・カボチャ・栗・蓮根などは炭水化物でハイカロリーなので、基本的にはNGです。

3日目:スープとフルーツと野菜の日
11248376_728065360644062_636792477_n3スープとフルーツと野菜を好きなだけ食べても良い日です。ただし、ベイクドボテトは食べられません。

4日目:スープ、バナナ、スキムミルクの日

バナナは3本食べ、無脂肪ミルク(スキムミルク)500mlを飲んでください。スープは好きなだけ食べでOKです。水を出来るだけ飲むようにしてください。今までは肝臓が栄養を蓄えていましたが、4日目になるとカリウムカルシウムなどが必要になってくるそうです。

5日目:スープと肉とトマトの日
263350g~700g程度の肉と、最大6個のトマトを食べます。スープを最低一杯は食べてください。

肉は茹でるか焼いた鶏肉で、皮は食べません。煮魚でもOKです。

手作りトマトソースで☆絶品!柔らか鶏むね肉ソテー

こんな感じのソテーもおすすめです!

鶏胸肉の皮をとってトマトたっぷりのソースを作ればトマト嫌いでもたっぷり食べることができます♪

もちろん油は使わないように

6日目:スープと牛肉と野菜の日

牛肉の量に制限はありません!ベイクドポテトを除く野菜を食べてOK。

最低一杯はスープを食べてください。

薄切り牛肉と野菜のトマト煮込み
96474a028909b04145ac7ff3486f1b78

牛薄切り肉200g
玉ねぎ1個
ホウレンソウ2把
トマト水煮缶1缶
醤油小さじ1
塩 胡椒適量
オリーブオイル適量
ニンニク1片

オリーブオイルは少なめに♪

野菜もたっぷり入れてアレンジしちゃいましょう。

7日目:玄米と野菜とフルーツジュースの日

玄米と野菜を食べ、フルーツジュース(100パーセント果汁)を飲みます。この日も最低一杯はスープを食べてください。

玄米が苦手な人はスープと一緒に煮込んでリゾット風にするといいですよ♪

玄米リゾット

ニンジン 搾りかす(すりおろし)100g
玄米ごはん 300g
ガラスープ(表示通りに溶く)2cup
パルミジャーノ 適量
パセリ
オリーブオイル

ブラックペッパー

スープに入れずに普通に玄米リゾットを作ってもいいですね。

ダイエットの食事スープメニューで期待できる効果は・・・

 

指示通り行っていれば5~8キロは減量してるはずです。それ以上減量してる場合は、7日間ダイエットの2回目再開する前に2日間普通食を食べてもOKです。

7日間ダイエットはあなたが希望体重になるまでに何回でも安全に繰り返す事が出来ます。このダイエットは体の不純物を除去する効果がありますので、普通の方で5~8キロ、凄く太った方で 7日間で3キロ痩せたら成功です。

どうしてもご飯がやめられない方でスープを飲んだだけで7日間に1.5キロ痩せた方もいます。このスープは脂肪を燃焼させるもので、食べれば食べるほどダイエット効果が期待できます。

短期間の激痩せ食事メニューでダイエットを成功させましょう!

短期間の激痩せ食事メニューを解説しましたが、ダイエットが成功できるためにはダイエットに取り組む目的が明確であるという心構えが大切になります。まず、自分がなぜダイエットをしているのか、改めて振り返ってみましょう。

「健康のため」「ズボンのベルトがキツくなって、外見が気になってきた」など人それぞれと思います。目的を再度はっきりさせ、エンジンをかけていきましょう。「3キロ痩せたら好きなスイーツを1個食べる」など、最終的な目標達成でのゴールとは別に、小さなゴール(小さなご褒美)を作ってみてはいかがでしょうか。「また頑張ろう」「明日からもっと頑張れる」という気持ちに繋がり、モチベーション維持に役立つと思います。 以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


Sponsored Link




COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. ダイエット真最中です!!しかし、やり方に飽きてきています・・・ 芸能人や海外セ… | 女性がキレイになるための通販ショップまとめ

    […] ダイエット食事で効果抜群のメニュー!1週間8キロ痩せた … ダイエット食事制限なし。栄養抜群のダイエット中の食事で1週間8kg痩せるのも夢じゃない! ダイエットをすると、食事 […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください