下腹ポッコリを即効解消する簡単エクササイズ!

下腹ポッコリを即効解消する簡単エクササイズ!

ぽっこりした下腹を解消するコツは筋トレではない!40代になると気になるのが下腹のポッコリ贅肉の悩み!

簡単に贅肉がつくのに下腹部は痩せにくい…なんてことはありませんか?

短期間で解消できるダイエットエクササイズです。


Sponsored Link


下腹部ポッコリを解消するのにキツイ筋トレはいらない!

726c13a6-6a76-4ecc-ab35-4643ae461291
女性に多いぽっこり下腹部のお悩み。ダイエットしたいけど、キツイ運動は長続きしないという人も多いのではないでしょうか。

筋トレを取り入れても体脂肪以外の原因が大きく影響しているような場合は、痩せていても下腹がぽっこりと出てしまうため、有酸素運動や摂取カロリーをセーブするような通常のダイエット法では、あまり効果は上がらないと言われています。

 

ポッコリ下腹ポッコリは脂肪だけじゃない!

Fat-Reduction
ダイエットでカロリーダウンしても下腹部はなかなかサイズダウンしない、という経験はありませんか?

それもそのはず!下腹部がポッコリしている原因は脂肪だけではありません。

下腹ぽっこりの根本原因は3つあると考えられています。

短期ダイエットのために、すぐに改善できるこの3つの問題を解決していきましょう!

ダイエットで落ちづらい腰回りの肉を短期間で落とす方法7選!

 

下腹がポッコリ固いのは「便秘」

imagesTKM0VJNUカロリーダウンだけでない食事メニューを!

カロリーダウンだけでは、ポッコリお腹の原因の1つである便秘の解消はできません。それどころか栄養バランスが悪くなると、かえって便秘を促してしまうことも。

便秘の解消のためには、野菜や果物、豆類、海藻類を特に意識したバランスのよい食事を心がけましょう。

食事メニューを改善していけば、すぐ便秘に効果が現れるはずです。

また、たんぱく質や油脂などを極端に減らすことによる害は意外と大きい。

例えば、動物や魚に含まれる油脂は、便通にも一役かっている大切な存在。減らすことによってかえって便秘が治らないなんてことになりがちです。

どの食品もバランスよくとる快食こそが快便につながる道なのである。

 

下腹ポッコリを解消に「姿勢の矯正」

img06

姿勢の悪さがポッコリお腹に大きく関係しています。

姿勢の矯正で下腹部ぽっこり解消できるのです。

姿勢は大きく分けて、正常、猫背、反り腰の3タイプ。猫背の人は骨盤が後ろに傾き、バストが小さく下腹部が突き出た体型になってしまいます。

これを正すだけでもだいぶスタイルが違って見えるはず!

逆に、反り腰の人は骨盤が前に傾くことで便秘や下半身のむくみなどを引き起こし、痩せにくくなってしまうのです。

姿勢を直すことは、骨盤ゆがみの改善にもつながります。骨盤がゆがむと内臓の下垂を招きやすく、消化や排泄の機能を低下させてしまいます。

ダイエットの大敵とも言われる便秘の原因にもなります。また、内臓の下垂はぽっこりお腹の原因にもなります。

 

下腹部ダイエットの前に冷えとむくみの解消

f6bc0640冷えとむくみもポッコリお腹の原因の1つです。

例えば、座りっぱなしで脚の付け根が圧迫されると血流やリンパの流れを阻害されむくみやすくなります。

そして、むくみは冷えを招き、体が冷えると内臓を守るために脂肪がつきやすくなるという悪循環が生じるのです。

むくみと冷えを解消し、短期ダイエットに備えましょう!

手のひらで下腹を触ったとき、冷たい部分がある人は冷え下腹の可能性大。

また、指で押すと跡がついたり、夕方になると下腹のサイズが増える人はむくんでいる。

脚のむくみの原因と解消方法は?ズボラ女子のむくみ取り解消法5選!


Sponsored Link


 

下腹ポッコリを引き締める即効エクササイズ

下腹部ダイエットのためにはインナーマッスルが重要

c4

下腹痩せにはインナーマッスルの強化が欠かせない。

体の表面にある筋肉はアウターマッスルといい、筋トレをすることで鍛えられます。

それに対し、インナーマッスルは体の奥深くにある小さな筋肉のこと。

このインナーマッスルは、姿勢を保ったり、内臓を支えるなどの役割をしていますので、下腹部ダイエットには、インナーマッスルの強化が欠かせないのです。

では実際に即効性のあるエクササイズを紹介していきます。

ポイントは、体の中心部のインナーマッスルを鍛えることで、背骨や骨盤の歪みが正されて腰痛が治ったりお腹まわりがシェイプアップされたりします。

女性の美Body体幹トレーニング・ダイエットの効果とメニュー!

 

ぽっこりお腹を即効解消するエクササイズは「ドローイン」

w621_biheso1

「ドローイン」はお腹をへこませてインナーマッスルを内側に引っ張るエクササイズです。

1.背筋を伸ばし、大きく息を吸い込み、お腹と背中をくっつける意識でお腹をへこませる

2.息を吐きながらさらにお腹をへこませる

3.呼吸をしながら30秒キープ

これを1日6回から10回繰り返します。

 

下腹部が5分で引き締まったエクササイズ動画

シンプルな4種類の運動で、腹部や脇腹の主要な筋肉群をまんべんなく、効率良く鍛えられます。

動画エクササイズメニューまとめ

1. 上体起こし12回

2. 膝曲げ12回

3. かかとタッチ12回

4. シザーキック(交差足上げ)12回

骨盤底筋群を鍛える!おフェロボディ体操で男子うっとり?!

 

ウエストひねりストレッチ

骨盤のズレ防止にも
d1-11

ウエストを引き締めて骨盤のずれも防止でき、効果が出やすいエクササイズです。

1.まっすぐ立ち、腕を肩の高さで交差させる

2.腰がずれないようにしながら、ゆっくり腰を右にひねり5秒キープ

3.ゆっくり戻し、次に左にひねり5秒キープ

これを10回程度繰り返します。体が前に傾かないように意識しましょう。

 

下腹部とヒップアップに効果のある「ヒップリフト」

お尻も引き締められて一石二鳥!

ヒップリフト1お腹まわりの内臓を支えるインナーマッスルを効果的に鍛えるエクササイズです。

1.仰向けになり両足を軽く開いて膝を直角に曲げる。手は体に沿って床を支える

2.ゆっくりと腰を持ち上げて肩からつま先が一直線になるところで5秒キープ

3.ゆっくりを下ろし、床につく手前で止める

これを10回繰り返します。

下半身痩せの秘密はお尻?1日5分のお尻歩きダイエットの効果と正しいやり方!

インナーマッスルと腹筋を鍛える「足上げ腹筋」

足上げ腹筋benpi22

負荷をかけ過ぎずにアウターマッスルとインナーマッスルを同時に鍛えます。

1.仰向けになり手は腰の下に置く

2.両足を上げて20秒キープ

ポイントは腰が浮かないようにすることと呼吸を止めないこと。足の高さは床から15cmくらいが理想ですが、最初は無理をしなくても大丈夫。腰が浮く手前でキープしましょう。

下半身太りの原因は大転子の出っ張りかも?!引っ込める方法は?

 

下腹ポッコリを即効解消する簡単エクササイズ!まとめ

1397-1278491967

短期間で下腹部のダイエットを成功させるためには、エクササイズだけでなく、冷え防止、便秘解消の食生活、正しい姿勢の維持も大切です。

特に正しい姿勢は普段から意識するようにしましょう。

わかりやすいのは壁に沿って立った時に、壁と腰の間に手が1枚分入る状態。姿勢が悪い場合はその状態を維持するだけでもかなり疲れるはずです。

また、エクササイズは無理のない範囲で毎日続けるように意識しましょう。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)